ワタリガニ釣り!静岡のおすすめポイント

 

釣りって楽しいですよね。

自然に身を任せてのんびり待っているだけでも楽しいです。

また釣った魚を美味しく味わうこともできるので、
食育にもぴったりですよね。

[adchord]

一般的に釣りというと、アジやサバなどの魚をイメージする人が
多いかもしれません。

しかし、仕掛けを工夫することで、海にいる生物は大抵釣ることができます。

そんな中で、珍しくも面白いのがワタリガニ釣りです。

実はワタリガニは釣ることができるのですよ。

ここでは、静岡のワタリガニ釣りのおすすめポイントについて、
解説をしたいと思います。

[adchord]

ワタリガニ釣り!静岡のおすすめポイントその1:松崎港

ワタリガニ釣り!静岡

ワタリガニですが、意外とどこでも釣ることができます。

ただ、ワタリガニの性質上、南の方が釣りやすく、
おすすめとしては西伊豆にある松崎港です。

[adchord]

こちらには海にせり出す形で大きな突堤があり、
この突堤は人気の釣りスポットになります。

松崎港では主には遠投カゴ釣りが多いです。

遠投カゴ釣りではコマセをまいて魚をおびき寄せ、
アミエビをつけた針に魚を食わせるという静岡ではオーソドックスな釣りです。

そのカゴ釣りで、水深深く探っていると、外道として、
ワタリガニを釣れることがあります。

ただこの場合は、あくまでも外道としてワタリガニが釣れる感じですので、
狙って釣る感じとは違いますね。

狙って釣る場合の仕掛けは後述して行きます。

[adchord]

ワタリガニ釣り!静岡のおすすめポイントその2:御前崎港

ワタリガニ釣り!静岡

御前崎は静岡県中部の最南端の地域で、
潮通りもよく、海産資源が豊富な地域になっています。

当然釣りでも人気のスポットであり、シーズンになると、
連日多くの釣り人が訪れます。

御前崎港の場合も遠投カゴ釣りがメインとなり、
またエギングやショアジギングなどのルアー釣りも
若い人中心に人気ですね。

ワタリガニですが、ルアーで釣ることは難しいですが、
上記の通りカゴ釣りで外道として釣れることが多いです。

[adchord]

ワタリガニの釣り方について!

ワタリガニ釣り!静岡

ではワタリガニですが、狙って釣るにはどうすればいいのでしょうか?

解説をしていきたいと思います。

ワタリガニの釣り方ですが、大きく分けて2種類方法があり、
一つは釣る方法、もう一つは網で獲る方法になります。

それぞれ解説をしていきたいと思います。

カニ狙いの釣り方

まずはカニ狙いの釣り方です。

カニを狙う場合は、針などに食わせるのではなく、
糸に餌をつけて、それによってきたワタリガニを絡みつくの待つというのが仕組みですね。

釣るといっても、針の釣りと網のちょうど中間のような感じですね。

仕掛けの作り方としては、糸にワタリガニ用の網をつけます。

その中にサンマやイワシ、イカのワタなどの餌を入れておきます。

この際、匂いが強いものの方が、食いつきが良くなります。

スーパーで半額の刺身を買ってきて、それを数日常温で置いたら、
いい感じでの餌にはなるのですが、取扱には注意をしてください。

冷蔵庫に入れておくと、奥さんに怒られます笑

網には重りをつけておいて、あとはそれを竿で投げ入れるだけです。

カニを狙う場合はやみくもに狙うよりはある程度ポイントを絞った方が、効率的です。

カニはテトラポッドの影や堤防の壁際などの障害物の近くに潜んでいることが多いです。

ですので、そこを狙って網を投げたり、そのまま網を落とし込んで、
そのまま放置をしておきましょう。

カニ釣りの場合は基本的には待つ釣りになりますので、
むやみにうごしたりはしない竿を動かしたりはしないほうがいいです。

リールを巻いたりしてしまうとせっかくのワタリガニが逃げてしまったり、
岩礁に引っかかったりして、釣りにならなくなってしまいます。

最低30分は置いておいて頃合いを見て引き上げるようにしましょう。

ですので、どちらかというとメインの釣りというよりは、
置き竿で片手間にやっておくぐらいの方がちょうど良いかもしれません。

余っている竿があったらぜひ狙ってみましょう。

網でワタリガニを獲る

続いて網でワタリガニを獲る場合です。

網でワタリガニを獲る場合はより放っておくことになります。

基本的には仕掛けは上記ようなワタリガニの網と使う点では同じです。

より大物を獲りたいという場合は、カゴ型の定置網にしても良いでしょう。

その中に匂いの出る餌を入れておき、放置をします。

網でワタリガニを獲る場合は夜に仕掛けておくと良いでしょう。

基本的にワタリガニは夜に活動をすることが生態ですので、
夜に仕掛けておいた方が獲れる可能性が高まります。

ですので、夜に仕掛けておいてそのまま翌日の夕方ごろに
網を回収するのがオススメです。

網を仕掛けておく場合ですが、釣り人や漁をする人の邪魔にならないように、
できるだけ隅っこで堤防側などに仕掛けておきましょう。

ワタリガニはそのような場所でも生息しておりますので、
十分に獲ることが可能ですよ。

[adchord]

ワタリガニ釣り!静岡のおすすめポイントのまとめ

静岡のワタリガニのおすすめポイントはおわかりいただけたでしょうか?

意外かもしれませんが、ワタリガニは案外釣れますし、獲ることもできます。

ただ釣る場合は外道としてかかることが多く、
しっかり狙う場合は専用の仕掛けを作る必要があります。

ワタリガニの網漁なんかは子供の方が楽しめるかもしれません。

ぜひワタリガニ釣りや網漁をチャレンジしてみてくださいね。

こちらも読まれています↓↓
>>静岡のキス釣りポイントおすすめ3選