さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になる人がいます!原因と対策を紹介します

さくらんぼ狩りって楽しいですよね。

採れたてのさくらんぼをその場で味わうことができて、
新鮮な味を楽しむことができます。

しかし、そんなさくらんぼ狩りですが、中にはお腹を壊して下痢になってしまう方もいます。
これはどうしてなのでしょうか?
ここではさくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になる原因と対策を解説していきたいと思います。
[adchord]

さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になってしまう原因とは

さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になる人がいます!原因と対策

さくらんぼ狩りが大好きという人は多いと思います。

そのような人は毎年のようにさくらんぼ狩りに行っているかもしれませんが、
さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢をしてしまった経験があるかもしれません。

[adchord]

これには何か原因があるのでしょうか?それとも体質なのでしょうか?

結論から言えば、原因はあります。

ではさくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になってしまう原因を解説します。

さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になってしまう原因ですが、
主な原因としてはさくらんぼの成分になります。

さくらんぼの成分にはソルビドールという成分が含まれています。

ソルビドールは糖アルコールの一種であり、食品添加物にも使用されています。

甘みが強い割に砂糖よりもカロリーが低いことが特徴であり、
これがさくらんぼの甘さの成分として含まれています。

そんなソルビドールですが、糖アルコールの中でも消化に悪い成分となっています。

ですので適量なら問題はないのですが、食べすぎることにより消化不良を起こし、
お腹をこわして下痢の原因となってしまいます。

また他に考えられる理由としてはさくらんぼの皮があります。

さくらんぼの場合、食べる場合は皮ごと食べることがほとんどです。

さくらんぼの場合ビタミンなどの栄養もあるのですが、その栄養は皮周りに多いです。

ですので皮ごと食べるのは効果的ではあるのですが、皮は消化がしにくいです。

なのでついポイポイとさくらんぼを食べていると、皮によって消化不良を起こし、
お腹をこわして下痢になる原因もあります。

他にも皮には農薬が付着している可能性もあります。

この農薬は大人にはそこまで影響はなくとも、
小さいお子様に食べさせる場合には、注意が必要です。

このようなことからお子様にさくらんぼを食べさせる時には、
しっかり洗って食べ過ぎないようにしたり、皮をむいて食べさせるようにしましょう。

さくらんぼですが、さくらんぼ狩りがお腹をこわす原因となるわけではありません。

たださくらんぼ狩りの場合、さくらんぼが食べ放題となっていることが多く、
ついつい元を取ろうとした結果さくらんぼを食べ過ぎて、
お腹をこわして下痢になってしまうことが多いです。

さくらんぼ狩りの際は食べ過ぎないように注意をしてくださいね。

[adchord]

さくらんぼ狩りお腹をこわして下痢にならない対策を解説

さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になる人がいます!原因と対策

それではさくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢にならない対策について解説をしていきます。

さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢にならないようにするには、
以下のような対策が有効です。

・食べ過ぎない

何と言ってもさくらんぼを食べ過ぎないに越したことはありません。

上記のようにさくらんぼにはお腹をこわしやすい成分がたくさん含まれています。

ですのでさくらんぼ狩りで元を取ろうとその場ではたくさん食べないようにしましょう。

またお子様を連れてさくらんぼ狩りをする際には、
お子様が食べる量をセーブしてあげたり、皮をむいて食べさせるようにしましょう。

・保存をする

そうは言ってもついついたくさん採ってしまうのがさくらんぼ狩りですよね。

ですので採り過ぎたさくらんぼは保存をするようにしましょう。

しかし、さくらんぼは実は温度差に弱く、保存がしにくい果物となっています。

少しでも傷みがあるとそこから傷みが広がってしまうので、
傷みがあるやつからすぐに食べるようにしましょう。

傷みがないさくらんぼは新聞紙に包んで冷蔵庫か冷暗所に入れます。

さくらんぼは品種によって日持ちも異なるのですが、人気のブランドの佐藤錦は、
それでも持って2,3日ほどです。

ですが、山形美人と大将錦というブランドは日持ちがしやすく、
上記の保存方法で1週間は持ちます。

うまくさくらんぼを保存をしてうまく食べ切ってくださいね。

・調理をする

上記のようにさくらんぼは日持ちがしにくいですが、調理をすれば保存が可能です。

定番なのはジャムやピューレなどですね。

加熱をすれば日持ちもしやすくなりますし、飽きずにさくらんぼを食べることができます。

さくらんぼ狩り農園によってはその場で調理ができる場所であったり、
自家製のジャムやさくらんぼスイーツを買うことができる場所も多いです。

ぜひうまく対策をして、さくらんぼでお腹をこわして下痢にならないように、
食べ切るようにしてくださいね。

[adchord]

さくらんぼ狩りでお腹をこわして下痢になる人がいます 原因と対策のまとめ

さくらんぼ狩りですがお腹をこわして下痢になることは確かにあります。

それはさくらんぼに含まれる、ソルベドールという成分や皮による影響です。

ですのでさくらんぼ狩りというよりはさくらんぼ自体の成分が原因になるので、
さくらんぼ狩りだからと言って食べ過ぎないようにしましょう。

うまく保存や調理をして、最後まで美味しくさくらんぼを食べるようにしてくださいね。