静岡の護国神社で初詣!混雑時間や駐車場など徹底解説

  • 2020.09.24
  • 更新日:2020.10.11
  • 地域
静岡の護国神社で初詣!混雑時間や駐車場など徹底解説

女ノーマル
女ノーマル
一年の初めの行事と言えば初詣ですね。
初詣でしっかりご利益をもらって、
今年一年も頑張ろう!と思っている人も多いのではないでしょうか?
そんな初詣で静岡で人気なのが護国神社です。

Advertisement

ここではそんな静岡の護国神社の初詣で、混雑時間や駐車場について、
解説をしていきたいと思います。

Advertisement

静岡の護国神社の初詣は混雑する?駐車場はある?

静岡の護国神社で初詣!混雑時間や駐車場

静岡の護国神社は静岡市に位置にある大きな神社です。

護国神社は明治以降に、国事によって命を落とした静岡の出身の方や、
静岡にゆかりがある人々を祀っている神社になります。

Advertisement

ですので、歴史上の人物を祀っているわけではありません。

近くには静岡県での有数のパワースポットである静岡浅間神社があります。

こちらはのちの江戸幕府将軍である徳川家康が幼少期に深く信仰をしたということで、
出世などのご利益があるとされており、毎年多くの参拝客が訪れます。

ですので、この静岡浅間神社に比べたら知名度には訪れますが、
それでも護国神社には厄除けのご利益もあり、初詣には多くの参拝客が訪れます。

ですが、そんな護国神社ですが初詣にはどのくらい混雑をするのでしょうか?

解説をしていきたいと思います。

まず静岡の護国神社の初詣は多くの人が訪れます。

その理由として護国神社では元日0時から神事が行われます。

護国神社では歳旦祭が元日の0時から行われます。

これは五穀豊穣と国民の安寧を祈祷するお祭りです。

午前0時に大太鼓が打ち鳴らされ、神前にお水が供えられます。

そしてその後は広場で福餅撒きが行われます。

午前0時に大太鼓が鳴らされることもあって、深夜のお祭りで非日常感もあり、
とても楽しそうですね。

この福餅撒きは元日の朝6時にも行われます。

社務所内には休憩スペースもあり、お汁粉や甘酒が、カレーライスなどが振る舞われ、
屋台も多く出店をするので、食べるものにも困ることはありません。

このように静岡護国神社ではお祭り的な感じで多くの人が訪れ、混雑をします。

なので三が日などの初詣シーズンは基本混雑していると思ったほうがいいです。

静岡護国神社の駐車場ですが、100台ほど停められるスペースがあります。

初詣の時期はそれ以上に駐車場のスペースが増え、
近くにコインパーキングもありますが、
それでも車がいっぱいになることもあります。

ですのでできるだけ早く車に訪れるか、公共交通機関で来るようにしましょう。

護国神社は静鉄の愛称で親しまれる静岡鉄道の柚木駅が最寄駅になります。

こちらから徒歩5分ほどの距離にあって、静岡鉄道も正月は特別ダイヤになっておりますので、
電車でアクセスをすることができます。

夜の運転は危ないですし、駐車場がないと駐車場を求めてさまようことになりますので、
可能でありましたら、公共交通機関を利用することをオススメします。

Advertisement

静岡の護国神社の行事って他に何がある?

静岡の護国神社で初詣!混雑時間や駐車場

静岡の護国神社ですが、このように初詣期間にはお祭りが行われ、多くの人が訪れます。

では他に静岡の護国神社ではどのような行事が行われるのでしょうか?

解説をしていきたいと思います。

静岡の護国神社での行事は多くはないですが、その中でも大きい行事なのが節分祭です。

護国神社の節分では福豆やミカン、お菓子などが撒かれ、
また商品が当たる福引もあり多くの方が訪れます。

このような大規模な節分を行う神社って多いですよね。

そして、静岡の護国神社では行事自体は少ないのですが、
季節ごとにイベントが行われ、そのイベント会場によく使われます。

静岡の護国神社は静岡の桜の名所としても知られています。

敷地内には桜の気がたくさん植えられており、4月の見頃を迎えると、
桜とともに屋台なども並びとても綺麗です。

筆者も静岡市に住んでいた時期もあり、護国神社に桜を見に行ったことがあります。

たくさんの桜が満開に咲き、神社とマッチしてとても綺麗だったことを覚えています。

そして、春と秋には手創り市と呼ばれるイベントが毎年護国神社では行われます。

こちらは手作り雑貨やパンやスイーツなどの手創り商品が並ぶイベントです。

マルシェのような雰囲気になっています。

緑が多い敷地内に、数十店舗の手作り雑貨屋台などが並び、
自由に見ることができます。

おしゃれな雑貨も多く、のんびりとした雰囲気の中で回ることができるため、
筆者も含めて妻もお気に入りのイベントでした。

護国神社ではそれ以外にもフリーマーケットを行っているなど、
護国神社の行事というよりは、敷地内でのイベントが多い印象があります。

静岡市には護国神社を始め浅間神社などの大きな神社がたくさんあります。

パワースポットとしても有名ですので、もし静岡に来ることがあれば、
ぜひ神社巡りをしてみてください。

きっと思わぬ出会いがあって楽しめるはずですよ。

Advertisement

静岡の護国神社で初詣!混雑時間や駐車場など徹底解説のまとめ

静岡の護国神社での初詣についてはおわかりいただけたでしょうか?

静岡の護国神社では大晦日から元旦にかけて歳旦祭が行われます。

そして屋台なども多く並ぶので、多くの人が訪れます。

駐車場もあることにはあるのですが、車を停められない可能性もありますので、
公共交通機関を利用するのがオススメです。

また護国神社ではそれ以外にもイベントが多く行われています。

ぜひ機会がありましたら静岡護国神社へと参拝に来てくださいね。

地域カテゴリの最新記事