用宗漁港まつりの日程・駐車場情報・混雑情報

用宗漁港まつりの日程・駐車場情報・混雑情報

女ノーマル
女ノーマル
用宗漁港まつりはご存知でしょうか?
用宗漁港とは静岡県中部にある小さい港ですが、
しらすを始め様々な魚の水揚げが盛んな港です。
そんな用宗漁港では年に1回用宗漁港まつりが開催され、多くの人で賑わいます。
ここでは、そんな用宗漁港まつりについて解説をしていきたいと思います。

Advertisement

用宗漁港まつりについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

@0m_______y8がシェアした投稿

用宗漁港まつりとは年に1回、用宗漁港にて行われるお祭りです。

用宗漁港は静岡県中部に位置する小さい漁港になります。

Advertisement

日本でも屈指の海産資源を誇る駿河湾に面しており、様々な魚種が豊富に存在するのですが、
用宗漁港でよく獲れるのはしらすです。

そのため用宗漁港周辺にはしらすの美味しい料理店も多く、
しらすのかき揚げや生しらすを食べることができます。

また漁港内にも用宗漁港直営のしらす丼のお店があります。

そこではお手頃な値段で生しらす丼や釜揚げしらす丼が食べられるので、
筆者は何度も行っています。

どちらも絶品であり、観光客のような人も時々見かけますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

David Bihan ダヴィ ビハン(@lejaponfoufoufou)がシェアした投稿

周囲のスーパーにも普通に生しらすが売っているので、
用宗周辺の方々は気軽に生しらすを食べることができます。

ちなみに用宗漁港は以前は古い小さな漁港という感じだったのですが、
近年は用宗地区を中心に再開発が行われ、観光客を呼び入れています。

温泉施設やビアスタンド、ノスタルジックな古民家を利用した宿泊施設なども
オープンしているので、もし興味がありましたら行ってみるとよいでしょう。

そんな用宗漁港で行われるお祭りが用宗漁港まつりです。

用宗漁港まつりでは生しらすの即売や、釜揚げしらすの試食、
そして漁船の体験乗船なども行うことができます。

生しらすは普段の値段より格安で購入できることもあり、
とても人気があります。

また漁船に乗って港内を回る体験乗船などは子どもにも人気です。

こちらは先着順であるため、気になるようでしたら早く行くようにしましょう。

しらす以外にも用宗で獲れた海産物や地元の農作物の即売会も行われます。

このような地元の食材を見てるだけでも楽しいですよね。

そして用宗漁港には市場もありますので、そこでは競り体験もすることができます。

漁業関係者から直接レクチャーを受けて、競り体験をすることができるので、
大人から子供まで楽しむことができますね。

そしてステージイベントでは、地元クラブによるダンスや和太鼓演奏、
高校生による吹奏楽など、地元のイベントといった感じのイベントが行われます。

このような地元のイベントはなんだかほっこりしますね。

このように用宗漁港まつりは地元民を中心に暖かいお祭りになっています。

用宗では上記の通り再開発で観光客も多くなってきているので、
もし興味がありましたら訪れてみてはいかがでしょうか?

Advertisement

用宗漁港まつりの日程、駐車場情報、混雑情報について

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahiro Sato(@satoski3275)がシェアした投稿

では用宗漁港まつりの日程などについて詳しく解説をしていきます。

用宗漁港まつりですが、4月の下旬の土日で行われます。

2020年はご時世により中止になってしまったのですが、
2019年の場合は4月27,28日の土日の二日間。

2018年の老婆は4月28,29日の土日の二日間で行われていました。

1日目である土曜日の場合は18時から20時の間で行われ、
これは用宗漁港まつりというよりは前夜祭といった内容になっています。

こちらではイベントではなく、一部の出店がやっているといった感じですね。

あとはぶっちゃけ漁師さんたちが好きにお酒を飲んでいます。

ですので上記のようなイベントや直売会は2日目に行われるので、
2日目だけでも十分に楽しむことができます。

2日目の時間は8時30分から14時までの開催になっております。

用宗漁港まつりですが、駐車場はありますが、限りがあります。

ですのでできたら公共交通機関を利用して来ることをオススメします。

最寄駅は用宗駅からでそこからは徒歩20分ほどです。

バスを使っても良いですが、用宗周辺は古き良き港町の風情が残る景色になっております。

ですので、のんびり歩いていっても良いと思います。

用宗漁港まつりですが、当日は大変混雑します。

しらす丼や漁船入船体験などは限りがありますので、
もしお目当のものがある場合は早めに行ってみると良いでしょう。

用宗駅周辺にはオシャレはイタリアンのお店や、
ジェラートのお店もあります。

筆者はどちらも行ったことがありますが、しらすを使ったピッツァなど、
地のものが多く美味しいです。

ちなみにジェラート屋さんではしらすジェラートというものもあります。

残念ながらこちらは勇気がなくて食べてはいませんが…

ただしらす以外では地元の果物を使ったジェラートが多くとても美味しいです。

ぜひ用宗漁港まつり以外にも楽しめる箇所は多いので、
用宗に遊びに来てみてくださいね。

Advertisement

用宗漁港まつりの日程・駐車場情報・混雑情報のまとめ

用宗漁港まつりについてはお分かりいただけたでしょうか?

用宗漁港はしらすの水揚げが多く、
用宗漁港まつりは地元の方々を中心に愛されているお祭りです。

そして用宗は現在再開発が進んでおり、観光客も増えています。

ぜひそんな用宗に遊びに来てみてくださいね。

季節イベントカテゴリの最新記事