静岡旅行のモデルコース3選

静岡旅行のモデルコース3選

 

夏休みも近づき、どこか旅行を検討している人もいるのではないでしょうか?

旅行先は国内外問わずたくさんありますが、
そんな中でもおすすめなのが静岡です。

Advertisement

静岡は東部でしたら都心からでも新幹線で1時間ほどで着くアクセスの良さと、
海や山、温泉も多くあり日頃の疲れを癒すのにはぴったりです。

富士山も間近で眺めることができます。

筆者も含め静岡県人は富士山に見飽きていますが…

ここでは、そんな静岡に旅行を検討している方に向けて、
静岡旅行のモデルコースを、静岡生まれ静岡育ち、静岡在住の筆者が
解説をしていきたいと思います!

Advertisement

静岡旅行のモデルコースその1:熱海

静岡旅行のモデルコース

まずおすすめなのが熱海です。

Advertisement

熱海は静岡県東部、伊豆付け根に位置しており、
都心部からだと、一番最初の静岡県での新幹線停留駅になります。

熱海は昔の社員旅行の場所で古臭いイメージがありませんか?

実は今はそんなことはありません。

熱海はもともと都心部からのアクセスも良く、
海や山、温泉、リゾートもバランスよくあることから、
近年若い人を中心に観光客が増加しています。

駅前の再開発を進み、ビーチの周りにはインスタ映えをするスポットもあるので、

若い方にもおすすめですよ。

そんな熱海は都心から新幹線で1時間ほどですので、
まずはその近さが最大の魅力です。

そして、駅前には新しい商業施設や古くて懐かしい商店街もあるので、
そちらを歩きながら食べ歩きというのも楽しいでしょう。

そして熱海は駅からもすぐに砂浜が見えるほど海が近いです。

そのままマリンレジャーを楽しむの良いですし、
海岸線をゆっくり散策するのも楽しいでしょう。

そしてビーチを楽しんだら、旅館でもホテルでも自分の好きなところに
泊まりましょう。

熱海のホテルは近年再開発が進み、今時の新しいホテルもありますし、
老舗の旅館ももちろんあります。

リゾートホテルももちろんあります。

どこも温泉がついているので、温泉にゆっくり使って日頃の疲れをとったら、
静岡県の地の食材を使った料理を楽しんでください。

都心から近くにこんなにゆっくりできる場所があるんだと、思うはずです。

ぜひ熱海に遊びにきてくださいね。

Advertisement

静岡旅行のモデルコースその2:静岡市

静岡旅行のモデルコース

静岡県の中部に位置する静岡市は、静岡県の県庁所在地になります。

駅前はそこそこ栄えており、静岡の地の物を出すお店も多くあります。

実は静岡県にはあまり知られていないのですが、富士山静岡空港があります。

九州や北海道からでしたら、直通便が出ていますので、
意外と楽に静岡に旅行に来ることができます。

もちろん新幹線も停まりますし、高速バスもありますので、
都心からのアクセスも楽です。

静岡市の場合、駅前には浅間神社と呼ばれる由緒正しき神社や、
駿府城公園という、徳川家康が余生を過ごした城の跡があります。

これらは歴史が好きな人からは興味深いですし、
駅前から徒歩圏内にあるのが嬉しいですね。

そして駅からバスに乗り、北方面に向かえば、
日本平や三保の松原を観光することができます。

日本平とは、標高307mの丘陵地になっており、日本の絶景コンクールで
1位にも選ばれたことがある絶景です。

遠くは富士山を望み、その下には茶畑が広がり、海や、伊豆半島、南アルプスも
望むことができるその景色は、よく静岡県の絵葉書にも使われます。

ロープウエイや、動物園、そしてレストランもあるので、観光するには十分ですね。

三保の松原は世界遺産にも認定されている、観光地です。

羽衣伝説の元となっているこの地は、砂浜と松の木林、
そして富士山が合わさっていてそのコントラストはまさに世界遺産に相応しいです。

三保には水族館や恐竜博物館もあるので、お子様連れでも、
十分楽しむことができます。

加えて清水エスパルスの練習グラウンドがあるので、
タイミングが良ければ普通にサッカー選手に会えますし、
練習も見ることができます。

静岡駅前にはホテルもたくさんありますので、宿にも困りません。

ぜひ静岡市も検討してみてください。

Advertisement

静岡旅行のモデルコースその3:浜松市

静岡旅行のモデルコース

浜松市は静岡県西部に位置する都市です。

静岡県は東西に長いので、浜松市になると都心からはだいぶ遠くなってしまいますが、
それでも新幹線や高速バスでアクセスをすることはできます。

浜松市のおすすめは何と言っても浜松祭りです。

浜松祭りは毎年GWに開かれているお祭りで、
多くの観光客が訪れます。

浜松祭りの見所は凧です。

浜松には砂丘があるのですが、そこでは地区ごとの凧が上がり、
喧嘩凧といって相手の凧を落とし合います。

その様子は迫力満点です。

また夜には山車や神輿が町中を練り歩くので、とても賑やかな夜になります。

浜松にはそのほかにも浜名湖には温泉リゾートもありますし、浜松城もあります。

浜松もリゾートホテルや旅館も多いので、そちらでゆっくりするのも良いでしょう。

ぜひ浜松にも遊びに来てくださいね。

Advertisement

静岡旅行のモデルコースを紹介しますのまとめ

静岡旅行のモデルコースについてはおわかりいただけたでしょうか?

今回紹介した、熱海、静岡、浜松以外にも静岡には観光地がたくさんあります。

どこもおすすめですし、静岡は気候も良くてのんびりした県民性で、
日頃の慌しさから解放されるでしょう。

ぜひ、夏休みやちょっとした休みには静岡に遊びに来てくださいね!

国内旅行カテゴリの最新記事