アンドロイドスマホが海外で時間が変わらないときの対処法

アンドロイドスマホが海外で時間が変わらないときの対処法

 

スマホはもはや生活には欠かせないものになりました。

プライベートでも仕事でもスマホを使っている人は多く、
今後さらなる技術の発展でスマホもさらに進化していくことでしょう。

Advertisement

また、スマホが特に便利なのが海外に行った時ですよね。

wi-fiに接続できれば海外でもスマホは使うことができますし、
海外からも気軽にメッセージやSNSに投稿をすることができます。

そしてスマホならば簡単に海外でも時間を合わせることができます。

しかし、実は海外でスマホの時間を合わせる際に変わらない設定になっていて、
焦ってしまうということはよくあります。

スマホは主にandoroidとiphoneの2つのOSがありますが、
ここでは、andoroidでの海外で時間が変わらない時について
説明をしたいと思います!

Advertisement

andoroidが海外で時間が変わらない原因

アンドロイドスマホが海外で時間が変わらないときの対処法

お手持ちのandoroidを海外に持っていけば写真を撮ったり、
調べ物を簡単にすることができます。

Advertisement

加えて、wi-fiで日本にいる友達や家族にもメッセージを送ることができますので、
海外旅行をより思い出深いものにしてくれるでしょう。

また今は時間をスマホで確認する人も多いですから、
時間を確認できるandoroidはぜひ持っていきたいところです。

ただandoroidの機種や設定によって異なるのですが、
海外に行ったからと行って自動で時間が現地時間に合わせられるわけではありません。

むしろ現地時間に勝手に合わせられると不都合のことが多いです。

まずこちらから説明していきましょう。

私たちが日本でandoroidを買い、起動をさせた際に、
andoroidの時計の時間合わせをすることはありません。

これは日本で使われているandoroidの電波から、
andoroidは時間を判断して表示をしているからです。

電波から時間を合わせているので、時刻がずれることもないですし、
常に正しい時間が表示されています。

ですが、逆に言えばこれは日本の電波を使っているから
日本の正しい時間が表示されているだけで、
海外に行けば当然日本の電波を使用することができません。

ですので現地の無料wi-fiスポットや現地の回線を使用することができる、
ルーターをレンタルすることで海外でも自分のandoroidを使用することができます。

しかし、andoroidの機種によってはそのまま海外の電波を使用することができて、
時計も現地の時間にすぐ切り替わることがあります。

これができるなら一件落着ですね。

海外で現地の電波を借りればいいわけですから。

…実はこれをしてしまうと後で痛い目に会います。

andoroidの機種や契約している料金プランによって異なるのですが、
海外の電波を使うと、それが原因で通信料がべらぼうに高くなります。

そしてこの通信料は定額プランやパケットとは別になっていますので、
使えば使うほどどんどん高額請求が後で押し寄せてきます。

この現地の電波を借りることを「データローミング」と言うのですが、
高額請求を避けるために旅行前に設定でOFFにしておいた方がいいです。

機種によってはもともと設定されていないこともあります。

それか海外ではandoroidを機内モードにしておきましょう。

どちらも設定から簡単にOFFにできるはずです。

こうすれば海外の電波を使うことなく高額請求を払う必要もないのですが、
その分現地の電波を拾うことができないので、
時計は日本の時間のまま変わらない状態なってしまいます。

このような原因でandoroidでも海外では
時刻が現地時刻に変わらないということが起きます。

Advertisement

andoroidが海外で時間が変わらないときの対処法

アンドロイドスマホが海外で時間が変わらないときの対処法

では海外に行ってデータローミングを使わなかったらandoroidは
現地の時間に変わらないのでしょうか?

そんなことはありません。

andoroidで海外で時間が変わらない時の対処法はしっかりとありますので、
解説をしていきたいと思います。

andoroidで海外で時間を合わせる場合ですが、
まずは設定の箇所を開くようにしましょう。

機種によって異なるのですが、その設定の中のシステム基本設定や
時間設定の中に、「日付と時刻」という場所があり、
そこで日付を変更できるはずです。

その「日付と時刻」の中に入ると、「日付と時刻の自動設定」と
「タイムゾーンの自動設定」というシステムがあるはずです。

それをタップしてどちらもONにしましょう。

その状態で現地のwi-fiに繋げれば自動で現地の時間に合わせることができます。

もし時間が変わらない場合は再起動や、オンオフを繰り返して時間が経てば、
現地の時間になっているはずです。

またそれでも変わらない場合は、「日付と時刻の自動設定」をOFFにすれば、
手動でandoroidの時間合わせができますし、「タイムゾーンの自動設定」をOFFにすれば、
場所を選んで、そこに合わせた時間が表示されます。

これらの対処法を駆使すればandoroidで現地の時間に変わらない状態でも
焦ることはないと思いますので、試してみてくださいね。

Advertisement

andoroid(アンドロイド)が海外で時間が変わらないときの対処法のまとめ

andoroidが海外で時間が変わらないのは、
高額請求を避けるために必要なことでもあります。

ただそんな場合でも、上記のような正しい手順を踏んで、
時間を合わせれば、安心して海外でもandoroidを使用することができます。

海外では時間を始め様々な用途でandoroidを使いこなして、
思い出を残してくださいね!

こちらも読まれています↓↓
海外旅行でスマホ時計を現地時間に合わせる方法 超かんたん!!

海外旅行カテゴリの最新記事