ゴールデンウィーク埼玉の穴場スポット2選!ネモフィラも咲いている 本当は教えたくない

どこに行っても人混みばかりのゴールデンウィーク、

出かけるのが億劫になりますよね。

[adchord]

しかし、今回は穴場をご紹介していきますので、

どなたでも安心してお出かけください!

 

今回は家族で楽しめる場所をピックアップしてみました。

へぇ、こんなところあったんだ~!!と再発見にもなるかもしれませんので

是非参考にして行ってください♪

[adchord]

埼玉のゴールデンウィーク穴場スポット国営武蔵丘陵森林公園

埼玉のゴールデンウィーク穴場スポット

1つめは国営武蔵丘陵森林公園です。

こちらは埼玉県最大の公園で南北に4キロ、東西に1キロ、広さ約304ヘクタールと

東京ドーム約65倍の広さになっていて、正直一日で回るには気が遠くなる広さです!

[adchord]

ここでは、子供たちが遊べる遊具から自然あふれる場所まで様々ありますので、

家族でもカップルでも飽きることはなく遊べるでしょう。

 

だってネモフィラも咲いているのですよ( *´艸`)

どこかの某有名な海浜公園に行かなくても、一面青いじゅうたんが見られます!!

もう行くしかないじゃないですか!

 

さすがに規模は向こうの方が大きいですが、人混みばっかりの中で写真を撮るよりも、

こちらでゆっくり眺めながら写真を撮る方が絶対にいいですよ。

 

これだけ広いので入口によって遊び方が変わってくるのですが、

西口は基本的に子供たちと遊べるフィールドアスレチック「冒険コース」、

50種類の遊具が揃った「むさしのキッズドーム」などがあり家族で遊べます。

 

4月末からはプールのような「水遊び場」も始まりますので、

暑い日にはここで遊ぶのもいいでしょう。

 

北口は正直何もないのですが(笑)ドッグランがあります!!

家族同然のペットも一緒に連れていって遊べます。

 

愛犬と一緒に日ごろの運動不足の解消にも一役買ってくれるかもしれませんよ。

 

中央口は「カエデ園」「都市緑化植物園」「渓流広場」「水生植物地」などがあり

自然と触れ合う場所になっています。

 

ゆっくりとした時間を過ごしたい人はここがいいです。

 

南口は、約120品種500本の梅林と約500本の桜があります。

 

ゴールデンウィークだと時季外れになってしまいますが、

3月下旬くらいに来るとここでお花見ができます。

 

バーベキューなどもこちらで出来ますので、自然を眺めながら

美味しいお肉をつつくのもアリだと思います!

 

園内を徒歩ですべて回ろうとすると大変なのですが、自転車が借りられますので

日々運動不足なお父さんお母さんには、約17キロのサイクリングコースを

ひたすら走るのも楽しいかもしれません(笑)

 

入園料は
大人(高校生) 410円
65歳以上 210円
小中学生 80円
未就学児は無料駐車場は約1650台分ありますので安心、駐車料金は650円かかります。アクセス
車の場合 関越自動車道東松山ICから熊谷方面へ約10分
電車の場合 東武東上線「森林公園駅」下車、北口バス乗り場で「公園南口行き」約7分(土日祝のみ運行)開園時間は9:30~17:00となっております。
[adchord]

埼玉のゴールデンウィーク穴場スポット所沢航空記念公園

埼玉のゴールデンウィーク穴場スポット

2つめは所沢航空記念公園です。

 

こちらは明治44年に日本で初めて開設された飛行場として有名で、

実際の飛行機が展示されているのでお父さんや息子さんは興奮間違いなし!

 

航空記念発祥館には、「C-46」という航空自衛隊の輸送機と、

航空公園駅の真ん中に「YS-11」という1997年まで実際に飛んでいた

国産の旅客機が展示されています。

 

また、展示館にも様々な飛行機が展示されていて実際にセスナ機の操縦席に座って

操縦桿に触れるブースがありもうこれはメカもの・乗り物大好きな子供は大興奮ですよ。

 

プロペラやエンジンも展示されているので、こっちはお父さんが

くぎ付けになりますかね?

 

2階では、ジャンボジェットのフライトシミュレーターがあるなど、

とにかく飛行機に関する展示がたくさんあります。

 

展示物だけではなく、公園内には子ども広場と名付けられた大型の複合遊具もありますので、

展示物を見るのに飽きてしまったお子さんやお母さん、娘さんは

こちらで遊んでいるのもアリです。

また芝生広場もたくさんあるので、お弁当を持ってきてみんなで

ピクニックをするのもいいと思います。

 

こちらもドッグランがありますので、ペット連れの家族も安心して遊びに来られますね。

 

航空記念発祥館には入場料がかかります。

展示館
大人(高校生) 510円
小中学生 100円駐車場は三か所あります、事前にホームページで園内のどこから回るか確認をしてから停める場所を決めた方が吉です。
南駐車場 140台
東駐車場 161台
記念館横 194台駐車スペースがあり、料金は2時間まで無料その後1時間ごとに100円かかります。アクセス
車の場合 関越自動車道所沢ICから国道463号線を所沢市街方面へ6キロ
電車の場合 西武新宿線「航空公園駅」から徒歩すぐ航空記念発祥館の開園時間は9:30~17:00となりますが、
公園自体は24時間あいています。
[adchord]

ゴールデンウィーク埼玉の穴場スポット2選のまとめ

なんだか公園ばかりになってしまいましたね(;´・ω・)

ですが、どちらの公園も本当に素敵ですよ(*^▽^*)

そしてとにかく広いので、ほかのひとにぶつかるような込み具合

なんていうのはまずありませんので、ゆっくり楽しみたい方には

本当におすすめ致します!

ぜひとも参考にしてみてくださいね♪

 

こちらも読まれています

ネモフィラは茨城のひたち海浜公園が有名ですね。ひたち海浜公園の情報はこちら
ひたち海浜公園のネモフィラを見たい!2020年混雑予想と駐車場情報などまとめ

ゴールデンウィーク穴場スポット茨城3選!本当は教えたくない!?

ゴールデンウィーク日帰りスポット茨城おすすめ3選