柏餅の美味しい店 東海おすすめ3選

柏餅の美味しい店 東海おすすめ3選

柏餅の美味しい店 東海おすすめ

端午の節句が近付くと男の子をもつママたちは食事の準備について考え始めます。

こいのぼりをモチーフとした料理なんかを手作りするママも多いですよね♪

私も男の子をもつ母親なので毎年端午の節句はお祝い料理を作ります。

そして、何より欠かせないものといえば柏餅です♪

柏餅の美味しいお店がわからなくて悩んでいませんか?

多少高くても良い柏餅を手に入れたいという方に本記事では、

東海地区で購入できる柏餅の美味しいお店を3選紹介します。

美味しい柏餅が購入できるお店が知りたいママたちは必読です!

Advertisement

柏餅の美味しい店 東海おすすめ3選

柏餅の美味しい店 東海おすすめ3選

柏餅の美味しい店 東海おすすめ3選を紹介します

赤福

三重県伊勢市の有名なものと言えば赤福ですよね。

こし餡の中に真っ白のお餅…

みなさんもきっと一度は食べたことがあるのではないでしょうか?!

お土産の定番でもあります。

駅のホームでも購入できますよね。

我が家もお土産でもらうと一瞬で家族に食べられてしまうほどです(笑)

 

しかし今回紹介したいのはその赤福餅ではなく、赤福本店で購入できる柏餅です!

赤福では本店で毎月1日に朔日餅といって無事に過ごせた1ヶ月に感謝し、

次の新しい月を願ってお祈りし食べるというお餅が限定販売されます。

 

毎月お餅の内容は変わるのですが、5月は柏餅なのです♪

赤福本店で前日の午後5時から整理券が配布されます。

これがかなり人気で大行列が毎年できるほどです。

ちなみに赤福本店は、伊勢市宇治中之切町26番地にあります。

伊勢神宮へお参りする際に立ち寄る人が多いおかげ横丁内です。

 

お値段は6個入りで620円、10個入りで1030円です。

化粧箱に入った9個入りの柏餅だと1600円となります。

つきたてのお餅で中はこし餡です。私も一度食べたことがありますが、モチモチで

甘さ控えめで美味しかったです♪

消費期限がその日限りとなるので、家族みんなで美味しく召し上がってくださいね。

近江屋

愛知県豊田市若林東町棚田24にある近江屋はなんと創業80年以上の老舗和菓子屋です。

営業時間は8時~18時までです。

月曜休みになっています。

我が家も何度か子供関連の行事のときにはお世話になっている近江屋です。

今までにお赤飯や一升餅などを購入してきました。

 

近江屋は線路沿いにあり、狭い道路脇に建っているお店になります。

14台分の駐車場があるので車でも行くことができますし、名古屋鉄道の若林駅から

徒歩で約5分でも行けます。

地元の人だけではく、遠方からもたくさんのお客さんがきていていつも賑わっています。

 

我が子もここのお店が大好きです!というのも、

試食の和菓子がたくさん置いてあるからです(笑)

おまけで和菓子をつけてくれることもあります。

この商品はどんな味なのだろう?!と気になる方にもおすすめですよ。

そして柏餅もとっても美味しいのです。

塩味のあるこし餡を使用しているので、甘過ぎず

大人もぺろっと何個でも食べられます。

2個で300円、5個入りで750円です。

Advertisement

両口屋是清

今では全国展開されている両口屋是清ですが、

実は愛知県名古屋市で始まった老舗和菓子屋なのです。

その歴史はなんと1634年から続いているほどです。

 

両口屋是清を知らない愛知県民はいないのではないかなというくらい有名なお店です。

愛知県内に店舗はたくさんあるのですが、驚くことに有名な建築家が何店舗か

設計・監修しています。

名古屋市天白区八事天道302にある八事店は茶室・数寄屋建築

研究の第一人者である中村昌生さんの設計したお店です。

 

名古屋市千種区東山通4-4-1にある東山店はなんと建築家の隈研吾さんが手がけた

店舗なのです!

隈研吾さんといえば、新国立競技場をデザインした方ですのできっと

みなさんご存じですよね。

そんなすごい方が建築された東山店に一度は足を運んでみたくなりませんか?!

そして肝心な柏餅も5月に販売されます。

両口屋是清の柏餅はお餅と言うよりか、

周りの生地がういろうなのです。

ういろうは名古屋で大変有名なのです。

羊羹のようなつるっとした触感でとっても美味しいですよ。

 

柏餅の値段は1個300円以上もします。

名古屋市内では一番高いお値段の柏餅とも言われていますよ♪

それだけ人気なのでしょうね。

 

両口屋是清では柏餅を作ることができる教室も開かれています。

気になる方はホームページでチェックしておくことをおすすめします!

東海地区の美味しいおすすめ柏餅のまとめ

いかがでしたでしょうか?!少し遠出してでも購入して食べてほしい柏餅を紹介しました。

東海地区=名古屋のイメージしかなかった方もいるかと思いますが、

実はそうでもないのです。

歴史深い老舗の和菓子屋さんはたくさんあるのです!

 

特に私のおすすめは赤福の朔日餅である柏餅。

限定品でもあるので整理券をゲットして是非召し上がってみてほしい一品です。

今回紹介したおすすめの美味しい柏餅が買えるお店を是非参考にしてみてくださいね。

お子さんの素敵な端午の節句が迎えられますよう願っております。

こちらも読まれています↓↓
>>柏餅の美味しい店 東京おすすめ4選

>>柏餅の葉っぱがくっつかない方法 作り方 食べ方

季節イベントカテゴリの最新記事